So-net無料ブログ作成
検索選択
Dr.Pennyの、デザインをリスペクトするブログ   広角山手線遊戯g

抵抗力求む U-063(有楽町) [広角山手線遊戯]

IMG_3203.jpg
撮影Canon EOS 6D + SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF

ヒマさえあれば電話してくるお袋が「最近静かだな」と思っていたら、どうやら相当な風邪をひいていたそうです。母と暮らしている姉もそう。こないだスゴい声で連絡してきました。治りが悪いし長引くし、今年の風邪は何だかおかしい。

先週の水曜日、ほぼ私の風邪が治っていた頃に家内が遅れて発症。私と同じ耳鼻咽喉科に行き薬をもらっていたのですが、何日もパートを休んだ挙げ句、一向に回復せず、余りに治りが悪かったので、日曜に違う病院で別の抗生物質を出してもらいました。その処方のおかげなのか、家内は少し調子が良くなってきたので、翌日月曜日から無事パートに戻れたのですが、そうしたら何と私が(火曜日の夜から)再びダウン。喉が痛かった前回とは異なり、今回は「猛烈な寒気」からのスタート。風邪の種類が違うのか、抗体ができないほど私が不健康なのか、あるいは普段の行いが悪いのか。とにかくまた薬付けの日々に戻ってしまったのであります。昨日はバイクで向かう最後のハローワーク。朝からの雨降りとカッパを着ての運転を覚悟していましたが、おかげさまで午前中はお天気もよく助かりました。まあまあ健康だったのはほんの数日程度。就職活動中の大切な時期だと言うのに、でももう「緊張感があるとか無いとか」関係ないです。こんなのは不可抗力ですから。

情けない話ですが、とにかく私の病気に対する抵抗力は「ゼロ」だということで

で、家内も結局未だに治っていません。昨日まだ雨が振る前に、またいつもの耳鼻咽喉科に行ったのですが、日曜の診療内科で別の抗生物質を処方されたことを怒られていました。自分も診察前だったので側で聞いていましたが、専門知識の無い我々からすると、まるで先生の予定していた治療方針に狂いが生じたことを責められているかの様でした。家内にしてみれば「これ以上パートを休めない」ことと、そもそもここが日曜にやってないから別の病院行ったんですけどね。でも、よほど先生のカンに触ったのでしょう、なかなか結構なお説教でありました。

診察時にタバコの匂いがする先生が、風邪でも頑なにタバコをやめなかった家内を叱っているという、私にとっては何ともシニカルな図式でしたけどね(笑)

この場を借りて家内に一言。
何度言っても聞かないけれど、風邪ひいたときくらいはタバコはやめなさい。



今日のBGM:Stone Me Into The Groove / Atomic Swing



スウェーデン出身の90年代のバンドAtomic Swingは女性シンガーがカバーしてたりもしますね。きっとこの代表曲も女の人が歌ったら似合いそう。

A Car Crash in the Blue

A Car Crash in the Blue

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: I.M.S Records
  • メディア: CD




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

an-kazu

お大事にm(_ _)m
by an-kazu (2015-11-19 22:08) 

penny

# an-kazu さん
ありがとうございます^^
by penny (2015-11-20 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。