So-net無料ブログ作成
検索選択
Dr.Pennyの、デザインをリスペクトするブログ   広角山手線遊戯g

エクストラヴァガンザ [業務連絡・音楽的な日常]

Photo by みかぽん
撮影MilkOLYMPUS PEN E-P5 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro with MMF-3

2013.12.15
大宮B+にて

先週の日曜は“Music居酒屋かまくら”主催の「kamakura X'mas Live EXPO 2013」に出演してきました。

晴れていても底冷えのする大宮、駅からほど近いライブハウス「B+」に、老若男女、名うてのミュージシャンが一同に顔を合わせ、酒を呑み交わし、それぞれの音楽を披露しあう。その光景を目の当たりにし私のアタマに浮かんだ言葉はエクストラヴァガンザ。それはまさしくEXPOであり、X'masと銘打ちながらも一足先に今年の煩悩を滅する夢の競演(響宴)と相なりました。私もMilkで出演しましたが(多分)これが今年最後の演奏になると思います。

前日に南青山に観に行った知り合いのライブ。トリの鶴川氏のバンドに参加されたドラマーさんのプレイに刺激を受けて、久しぶりに私も汗が噴き出すロックドラマー的太鼓をプレイしたくなったんですよ。で気合い入れてドカドカ叩いてたらライブの途中でミキサーの方から「すいません、ミュート(消音)してください」と布きれを渡されたので、後半は少し落として(いつもの感じに戻して)演奏しました。お店のドラムセットが最初から(思い切り)ミュートしてあったので、安心して強めに叩き過ぎちゃいました。大人なんだから少しは空気を読んで加減すべきでしたね。聴いていた方はきっと「うるさいドラマーだ」と思われたことでしょう。ちなみに最後の曲はこんな感じでした。



E-P5動画のお披露目です。

そろそろS95を返して欲しい私と、2年も前から「PENが欲しい」と言い続けた嫁の思惑が合致し、遂にわが家も(嫁さん専用に)マイクロフォーサーズを導入いたしました。嫁さんは私を撮っていた流れで動画を撮影したので、ボーカルにピントが合ってなくて申し訳ない。フルやAPS-Cに比較すればセンサーの小さいフォーサーズですが、やはりビデオカメラの映像とはひと味違いますね。っていうか動画もさることながらスチルの性能が本当にスゴい。その画質に衝撃を受けました。タッチフォーカスもシャッターも精度が高く高感度にも強い。時代は進歩していたんですね。

とか何とか、すっかりカメラの話に移ってしまいましたが、当日主催の樹里さん、出演者の皆さん、ロクに挨拶もせず先に帰ってしまって申し訳なかったです。最後まで居たかったのですがどうしても外せない用事があったもので、お先に失礼させて頂きました。次回も是非また参加させてください。


nice!(40)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 40

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。