So-net無料ブログ作成
Dr.Pennyの、デザインをリスペクトするブログ   広角山手線遊戯g

volume2.ロックと上等なオーディオ [週末は音楽を聴こう!!]

ケーブルは最短でしっかり
撮影:OLYMPUS E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

高校時代に、ある友人のお父さんが所有していた高級なステレオシステム。彼の家に遊びに行ったとき、私は自分のCDソフトを持っていき、その豪華なシステムで再生してもらったことがあります。興味があったんですよ、そのお宅のお父さんご自慢の

1本35万円もする三菱ダイアトーン製限定スピーカーの音に。

冒頭からお金の話で申し訳ないですが、皆さんいいですか、25年前の定価35万円ですからね。それもステレオ(2本)で使うんですから単純計算で合計70万円です。秋葉原の専門店とかで少々お値引きがあったとしても、同じ塗装をした(別売り)スピーカースタンドだけでガチで10万円します。そしてもう皆さんお気付きのとおりスピーカーだけでは音が出ませんw

ここのお宅を「なんてブルジョアなのだ」と感嘆しつつ、ステレオ雑誌でしか見たことのなかったそんなスピーカーを鳴らすため、その日私が持参したCDは、当時よく聴いていた「安全地帯 III(笑)」

icon
icon

今にして思うと、何とも高校生らしい遠慮のないお願いをしたものです。そして期待に胸膨らませ、いざ試聴!!

「・・・・・・」

結果から言うと「ふーん」って感じでした。正直言ってビックリするほど感動できませんでした。何とも「普通」いやむしろ少々物足りない感じすらしました。ボリュームを上げても、ちっとも唄わない玉置。ラジカセやウォークマンで聴いたり、自宅の安いコンポで聴いてる方がよっぽど「らしい」感じすらしました。こんなハズはないだろうと思っていると、友人のお父さんが現れ「こういうのも聴いてごらん」と言いながら、おもむろにこの安全地帯よりもずっと録音が古い50年代ジャズのCDを再生してくれました。

これは腰を抜かすほどの驚きでした。

スピーカーは目が覚めたかの様に朗々と鳴りだして、低音から高音までサウンドがパンチの様に「ドン!」と響いてきました。これと比較すると、私の持ち込んだ「安全地帯」は、とにかく音がスカスカで、具体的に言うと下(低音域が)がまるでカットされてるかの様で、腰から上しか鳴っていない印象でした。オーディオファンと言いながらも所詮は高校生、当時無理して買った1本「ヨンキュッパ」のスピーカーで充分に満足できていたそんな私にとって、価格にして10倍近くもするそのスピーカーの本気サウンドは「驚き」そのものでした。また同時に、サウンドのレンジが狭い「ポピュラーミュージックの音造り」というものを、そのとき目の当たりにしたのでした。

あ、私それ以来、ジョン・コルトレーンのファンです♪

続きます



今日のアルバム:Blue Train / John Coltrane
iTunesで視聴する

icon
icon
nice!(31)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

コメント 5

chiichan

おお~ ジョン・コルトレーン

この人でしたか。高校の同級生(出席番号一番違い)がサックス演奏者でいつもジョン・コルトレーン ジョン・コルトレーンと騒いでいました。

JAZZをほとんど知らない私でも名前を覚えちゃうくらい…


by chiichan (2013-07-12 09:15) 

ころくま

初めて買った単品スピーカーはダイヤトーンの
DS-25B mk2でした。 秋葉原から自宅まで二人がかりで
運んだつらい思い出^^
by ころくま (2013-07-12 12:35) 

kontenten

まさか・・・当時、3way、4wayが盛んな時期の
2WAYのスピーカーではないですよね(w)
確か、某・放送協会用に開発された・・・^^;Aアセアセ
by kontenten (2013-07-13 01:47) 

penny

# chiichan さん
これを機に、お聴きになってみてはどうでしょう ^^v

# ころくま さん
それはデカいですね!!
でも懐かしくていい想い出でしょう ^^v

# kontenten さん
それってこれのことですか ^^
http://audio-heritage.jp/DIATONE/professional/2s-305.html
by penny (2013-07-19 01:29) 

kontenten

ものすごく・・・お返事遅れました(><)
・・・ハイ、これです(^^)
by kontenten (2013-12-10 13:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0