So-net無料ブログ作成
検索選択
Dr.Pennyの、デザインをリスペクトするブログ   広角山手線遊戯g

【ライブ終了報告】池畑氏に憧れて [業務連絡・音楽的な日常]

みつを
撮影:OLYMPUS E-3 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5

去る12月9日は私の誕生日。長年ドラムと過ごしてきましたが、誕生日にライブやったのは初めてだったかもしれません。

姉の影響からニューミュージックばかり聴いていた私にとって、ルースターズっていうグループのサウンドはとてもハードで新鮮でした。高校の頃何度もコピーしたものです。初期はブギーやロックンロール、中期からニュー・ウェイブを取り入れ、メンバーが入れ替わりバンドサウンドがシフトしていったのも興味深かったですね。

アイドルや歌謡曲、聴きやすいAORが流行っていた時代。高校生になったばかりの私にとって、こうした「知る人ぞ知る」というか、あまり一般的ではない日本のロックバンドの音楽を聴いたり演奏したりすることはとても刺激的で、何となく通な感じ(笑)がして、妙なカッコよさを感じていました。

これがルースターズです
※それでもルースターズはかなり有名なバンドです。

そんなルースターズのドラマー池畑氏(写真右端)のプレイに憧れたのですから、普段たいした衣装を着ない私でもこれくらいはやりますよ。

penny_ikehata.jpg
※これはTHE ALFEE、桜井氏のコスプレではありません。



【2012.12.9 福ちゃんバンド at 池袋Adm】

1.Do the Boogie
2.Let's Rock
3.We Wanna Get Everything

<!-- MC -- >
4.Baby Sitter
5.Fly
6.どうしようもない恋の唄

<!-- MC -- >
7.バリウム・ピルス
8.Leather Boots




<ここから少々専門的な話>

私的なロックバンドの場合のスネアドラムは、普段だとLUDWIGのBrass Edition(LB400BT)か、ソリッドなTAMAのピッコロ(PBS240)を使うのですが、今回はYAMAHAのスティーブ・ジョーダン・モデル(MSD1365SJ)をチョイス。スチールフープのノーマル仕様でしたが、こういった激しいサウンドの中でも埋没せずに対応してくれました。

MSD1365SJ.jpg

あまり金属胴でカンカンうるさく鳴らすよりも、かえって歌が聴きやすくなってる気がします。また前回のライブでクルマがお釈迦になって以来、極力機材を軽くしたくなっちゃって、そんなこんなで一回り小さい13インチのメイプルシェルは本当に軽いし重宝してます。それとは別に、同じ理由でキックペダルも軽いHP45(年代物)を選択したのですが、しばらく使ってなかったせいか踏み慣れるまで時間かかった印象です。

使い回しのドラムセット。リハーサルの順番が最初じゃないと(前のドラマーさんが音を決めた後なので)ついつい遠慮してバスドラムのチューニングをおろそかにしちゃいます。本音を言えばもうちょっと打面のテンションが欲しかった。でも言い訳無用、こういうことではいけません。納得がいかないならやれば良かっただけ。反省材料です。

<少々専門的な話ここまで>

このブログではドラマーさんもご覧いただいているので、今回はオタクっぽい情報も入れさせていただきました。最後になりますが、数年前のフジロックでのルースターズ再結成ライブの様子です。池畑氏やっぱり堪らなく上手い。超かっけー。


nice!(25)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 5

ジョルノ飛曹長

カセットテープがとても懐かしいです。^^
by ジョルノ飛曹長 (2012-12-12 12:40) 

風太郎

お疲れ様でした!
とても楽しめた様子で何よりです。
雄姿を拝見したかったなぁ~
それにしてもカセットテープ、AD-Xというところが渋い!
TDKは好きでした (^^
by 風太郎 (2012-12-12 15:27) 

engrid

pennyさん、カッコいい!
by engrid (2012-12-12 16:47) 

ハイマン

ご無沙汰しています
今年も宜しくお願いします
by ハイマン (2013-01-13 15:43) 

にゃん

♪chachacha chacha chan てきーら!
 いいですね これーw   バンコクの にゃんです
  お久しぶりです
   ドラムスは にゃんも憧れました が 住宅事情と
    お財布事情が 言うことを聞かず セットが買えませんでした。
by にゃん (2013-02-12 01:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。